>
>

みんなのSankoエピソード
自分自身が変化した、成長したと感じたエピソードを紹介

三幸学園は、人生を楽しく明るく元気にするために学んでほしい学校です。
今までにない、感じたことのない三幸学園の学び体験がいろんなエピソードを生み、あなたを成長させます。こんなときに私が変わった、こんなことを経験して僕は成長したといったエピソードを三幸学園の仲間に紹介します。

募集テーマ

メッセージ一覧

毎日看護の勉強や実習が大変だけど、実習を通して、 今まで勉強してきたことが繋がってきたと感じています。 勉強が苦手という意識があったけど、今は自分の力に変わってきているので、初めて楽しいと感じることができました。

看護師めざして

入学前はすごく人見知りで、積極性もあまりなかったけど、行事やインターン、実習、SAを通して人見知りも解消でき、自ら考えて行動する力がつきました。

過保護のカホコ

イベントがたのしくて、 みんなで和気あいあいと学校生活が送れました。 特にインターン制度は自分の成長につながりました!

K.N

私は入学してから「社交性」が向上しました。 人見知りの性格を改善するしようと、積極的に学校行事に参加しました。最も頑張ったことはオープンキャンパススタッフです。来校者に積極的に話しかけに行ったり、人前で話すことを続けていくうちに人見知りしないようになってきました。 社会人になってからも積極的に動き、職場の先輩や同僚とのコミュニケーションを図っていきたいと思います。

福丸純夏

僕が三幸学園に入学して成長したことは、自分の夢が明確になった事です。先生方が生徒それぞれに合った進路や就職先の決め方を熱心に指導して下さりました。 将来の事を日々考えていくうちに、自分の将来像が明確になり、近づいていることに気付きました。今は、夢の実現の為、日々、自主練習を欠かさないようにしています!

中根 陸

私は、料理の基本の事からわからずに名古屋辻調理専門学校に入学しました。 周りの学生より技術の上達が遅く初めの実技テストでは良い成績が残せず挫けそうな時もありましたが、朝の練習や授業後のスキルアップに欠かさず行き、わからないことや失敗の理由を先生に聞き努力を重ねることで実技テストや校内コンクールで好成績を収めることができ、技術と知識が成長しました! 一生懸命することが大切です!

名古屋辻学園調理専門学校 石原伸幸

3年生で初めて三フェス委員になり、クラスのリーダーとしてチームをまとめました。責任感で押しつぶされそうになることもありましたが、事前にメモにまとめて話したり、言いづらいことでもはっきり伝えてきました。その結果、欠席が多いクラスメイトがWEEK前から協力してくれたり、後輩が楽しんでいる姿を見ることができ、嬉しかったです。三フェス翌日にはクラスからアルバムをもらい、とても感動しました。

東京こども専門学校 Y.K

入学前は人前で発表することが苦手で、先輩方の堂々と発表する姿にいつも憧れていました。キャストや委員会を通しともに高め合い、自分を支えてくれる仲間と出会う事ができました。たった2年間という短い間でしたが、様々な事に挑戦する機会を与えて下さり、全力でサポートして下さる先生方のお陰で人前に出ることが苦手だった私も積極的に行動できる様になりました。就職しても成長し続けていきます!

東京こども専門学校 A.O

入学前の私は自分に自信がなく、目標があっても私には無理だと思い込んで何もできませんでした。東京こども専門学校に入学してからは、授業はもちろん、委員会やオリター、キャストなど自分のできることの幅が広がっていき、目標に向かって前向きに頑張れるようになりました。また、一緒に同じ目標に向かい頑張る仲間との出会いや、支えて下さる先生方のおかげで今の私があると言っても過言ではありません。入学してよかったです。

東京こども専門学校 Y.T

東京こどもに入学する前は委員会やリーダーなどをやる機会は少なく自分には向いていないと思っていました。ですが、東京こどもでは、委員会やリーダーをやる機会が増え、大変なことだけでなく達成感や感動もあることを実感し、頑張ることの楽しさを知ることができました。その経験から自分に自信を持てるようになり、今では何事も前向きに挑戦できるようになりました。社会に出てからも色々なことに挑戦し成長していきたいです。

東京こども専門学校 M.O

1 2 3 4 5 16

page top

閉じる

学園歌を歌おう!