>
>

みんなのSankoエピソード
自分自身が変化した、成長したと感じたエピソードを紹介

三幸学園は、人生を楽しく明るく元気にするために学んでほしい学校です。
今までにない、感じたことのない三幸学園の学び体験がいろんなエピソードを生み、あなたを成長させます。こんなときに私が変わった、こんなことを経験して僕は成長したといったエピソードを三幸学園の仲間に紹介します。

募集テーマ

メッセージ一覧
私が3年生でパフォーマンスサブリーダーになった時、『全部自分でやらないと』と全て抱え込み、出来ないことも多く、苦しんでいました。その時、先生から「人には得意・不得意があるから、全部自分でやらなくていい。得意な人に頼ればいいよ」と言って頂きました。この言葉で、人を頼っていいこと、皆で分担することで、終わった後の達成感を共有できることを学び、成長することができました。先生ありがとうございました!

東京こども専門学校 Y.S

私が東京こどもに入学し成長したことは、自分がやりたい事はどんなことでも挑戦しようと思える様になった事です。私は今まで自分がやりたくない事はやらないと決めていましたが、夢中になり、達成感を得た時、またこの景色を見たいと思い何事にも挑戦する様になりました。私がここまで成長できたのは切磋琢磨し合える友人、どんな時でも見守り、声を掛けて下さった先生方がいて下さったからです。私はこれからも成長し続けます!

東京こども専門学校 Y.N

私は10月に行われた全国ビューティーアートコンテストに東京校の代表選手として出場しました。カット部門で優勝という成績を残せた事、そして何より自分を大きく成長させてくれた存在は"仲間"です。 満足のいく環境で練習に集中できたのは先生方に感謝しています。そんな日々の中、伸び悩んで不安を感じた時に話を聞いて相談に乗ってくれたり、足りていない技術に対してライバルでもあるのにアドバイスをくれたりと、多くの時間を共に過ごし結果を出すことができたのは間違いなく一緒にやってきた仲間のおかげです。これからも仲間を大切に色々な事を乗り越えて成長し続けていきたいです。

東京ビューティーアート専門学校 笠原 侑実樺

入学して初めて挑戦したコンテストは全国のビューティーアート生の頂点を決める大会でした。私はフリーデザイン部門に出場できる事になり東京校の代表選手として入賞する為には練習量や作品に対するこだわりは、とてもすごいものでした。ヘアスタイリングを強みに練習を行い本番に活かせるよう努力し続けた日々は私を大きく成長させてくれました。ツヤを出すためにアイロンを入れる方向や温度調整、毛先の処理、全体のバランスには特に意識を集中させ回数を重ね練習し、それを踏まえ本番は今までやってきた事を全部、出しきり優勝することができました。 まったく知識も経験もないゼロからのスタートでしたが多くの技術を学べる東京B×artでこれからも沢山の事に挑戦していきたいと思っています!

東京ビューティーアート専門学校 川井 寧々

学校嫌いの僕がビューティーアートへ入学し半年が過ぎました。まだ、たった6ヶ月間ですが数々の経験をする事が出来ていると感じています。そして毎日が楽しいです。"親に後悔させたくない!"そんな想いを持ち今、僕が頑張り続けられるのは間違いなく親身になって関わってくれる先生方や先輩、同級生…そして家族のおかげだと思えています。チャレンジできる環境がここにはあります。 弱気になる日もあるけれど必ず誰かが声をかけ、助けてくれたり見守っていてくれたり、一緒に頑張ってくれたり…そんなあったかい学校なんだと思います。 これからもみんなで色々な体験を通し成長しながら僕たちのビューティーアートを盛り上げていきたいです!!

東京ビューティーアート専門学校 太井 契悟

私はリゾスポに入学してコミュニケーション能力が1番成長しました。 入学前は物事を簡潔に話すことが不得意で悩んでいましたが、オープンキャンパススタッフを自主的にやり始め、高校生への対応の仕方など常に考えて、簡潔かつ詳しく伝えれるように努力しました。その甲斐あって実習先でもお客様との会話を自ら積極的にできるようになり、学校での就職決起集会では代表として堂々と大勢の前で話すことができました。

名古屋リゾート&スポーツ専門学校 M.S

私達のクラスは全員が授業に積極的に参加することを心掛けていました。しかし、居眠りをする友人が多く、全員参加とは言えませんでした。そこで、一人の責任にするのではなく、全員で対策することが解決に繋がると思いました、発言する際には分からない人に声を掛け発言のチャンスを作り巻き込むことで、全員が積極的に参加する授業になりました。2年生になり、環境が変わった今も意識的に全員が参加できるように心がけています。

名古屋リゾート&スポーツ専門学校 K

担任の先生のことば「川中なら大丈夫だよー」 この言葉でわたしは変わりました。 無責任な言葉に思えるけれど先生がそう言うとなんだか本当に大丈夫な気がしてきて悩んでいる時や、挑戦しようとする時この言葉で1歩が踏み出せるのです。 その一言のおかけで私は挑戦する勇気が出て素敵な学校生活が送れています。

名古屋リゾート&スポーツ専門学校 川中しほ

私は、人の前に出たり話したりすることが苦手でした。この学校に入学してたくさんの人と話したり、クラスメートやグループワークで話し合ったり協力したりする場面があって、自分の性格が入学前と大きく変わりました。 授業や行事でクラスやグループで何かをする事に達成感を味わうことが出来ていると思います。

横浜医療秘書歯科助手専門学校 MO2

私は、高校時代あまり委員会などをやっていなかったのですが、専門学校に入学してからたくさんの仕事を先生に頼まれて積極的に行っています。社会人になるための専門学校で学級委員として活動する中で仕事に直結するようないろんな良い経験をして充実した学校生活を送っています。

横浜医療秘書歯科助手専門学校 MO1

1 2 3 4 5 6 16

page top

閉じる

学園歌を歌おう!